広告 仮想通貨

【簡単】いま話題の仮想通貨「HAHA」の買い方を徹底解説【画像付き】

※当サイトでは広告を掲載しています。


こんにちは、ひめ(@hime_fireman)です。

HAHAの買い方を知りたいけど、やり方が分からないな。誰か教えてください。



このような悩みを解決します。


本記事でわかること

  • HAHAの買い方


本記事の信頼性

  • ブログ歴3年
  • NFT、仮想通貨の資産300万円達成
  • FiNANCiE(フィナンシェ)で60万円の含み益



先日、HAHAを購入しました。

✅CHICHI購入

$CHICHI を持ってるとNINJAINUのエアドロ対象とのこと。また近い将来、 $VLS も貰えるそうなので、試しに1万円分買ってみました(ついでにHAHAも)。

CHICHI:263,115,648枚
HAHA:7,691,021,584枚

1CHICHI=1円になれば億れるな〜なんて妄想しながら、NINJAINU楽しみにしてます



現在、HAHAは取引所で直接購入することはできません。
何かの仮想通貨(例:ETH)と交換する方法で「HAHA」をゲットできるので、今回はその方法を解説しますね。

仮想通貨「HAHA」の買い方



手順は全部で3つあります。

仮想通貨「HAHA」の買い方

  1. ETHをブリッジする
  2. QuickSwapでスワップする
  3. メタマスクにHAHAのトークンアドレスを追加する



順に解説します。

手順①:ETHをブリッジする



前提として「HAHA」はAstar zkEVMのネットワークでしか買えません。
そこで、まずは手元のETHをイーサリアムチェーンからAstarzkEVMにブリッジする必要があります。


オススメは手数料の安いRelay Linkです。詳しいブリッジの方法は下記をご覧ください。

オススメ
【簡単】ETHをAstar zkEVMにブリッジする方法【画像付き】【Relay Linkを使用】

続きを見る


手順②:QuickSwapでスワップする



次にQuickSwap(クイックスワップ)公式サイトにログインします。
※上記は詐欺サイトではありません。


最初に注意事項が表示されます。
問題なければチェックを入れて「Confirm」ボタンをクリックします。

Confirm



次に「Connect Wallet」ボタンをクリックします。

Connect  Wallet



ウォレット(例:メタマスク)を選択します。

ウォレット選択



使用するウォレットアドレスを選択し「次へ」ボタンをクリックします。

ウォレットアドレス選択



「https://quickswap.exchange」であることを確認し「接続」ボタンをクリックします。

接続



接続が問題なければ閉じます。

閉じる


メニューの「Swap」をクリックします。

Swap



今現在、Swap後の仮想通貨が「USDC」になっています。クリックしてください。

交換先変更



仮想通貨「HAHA」を選択します。

HAHA選択



交換したいETHの数量(例:0.02ETH)を入力すると、交換できるHAHAの数量(例:7,691,020,000枚)が表示されます。
問題なければ「Swap」ボタンをクリック。



問題なければ「Confirm Swap」ボタンをクリックします。

Confirm Swap


メタマスクが表示されます。問題なければ「確認」ボタンをクリック。

確認



以上で、HAHAの購入完了です。

手順③:メタマスクにHAHAのトークンアドレスを追加する



QuickSwapを開き、HAHAのトークンアドレス(下記、画面赤枠)をコピーします。

HAHAのトークンアドレスコピー



次に、メタマスクの「トークンをインポート」をクリックします。

トークンをインポート



コピーしたトークンアドレスを貼り付けると、トークンシンボルに「HAHA」が自動入力されます。
問題なければ「次へ」をクリック。

次へ



「HAHA」が表示されます。「インポート」をクリック。

インポート



以上で「HAHA」がインポートされました。

HAHA表示


-仮想通貨